g'7 Special
g7-ST Type1 - Faded 3-Tone Sunburst

商品コード: BG

コンディション: Used

Sold Out

メーカー: g'7 Special

関連カテゴリ

  1. Electric Guitar
  1. Used Gear

Review

アルダーボディにインディアンローズウッド指板を採用したg7-ST Type1が中古で入荷しました!

ボディに柾目のアルダー2Pを採用しております。通常、木目の見えるカラーリングには大きく木目のうねる板目材が含む事が多いのですが、敢えて柾目のボディ材を選択。柾目ボディの特徴としては「サウンド密度が濃くバランス良く纏まる」という傾向があり、上品なイメージになり易いです。そしてネック材には敢えて柾目材などの密度が整い易い木取り材は使わず、硬い材でありながら大きな木目の板目材を含んだ素材を採用しています。これにより大人し過ぎない、同時に豊かな響きを音の芯に与えています。

木目の詰まった素材のみでデタッチャブルモデルを製作すると、上品にはなるのですがダイナミクスに遊びや暴れが無くなり、少々退屈なイメージになってきます。ブライトさも影を潜めてしまう為、フェンダーライクなサウンドイメージとはかけ離れてしまいます。とは言っても必要以上に柔らかい素材やスカスカな素材は勿論ご法度です。木材の硬度、繊維の詰まり、木取り、何より音響特性を正しく理解し、絶妙なバランス感覚でマッチングをしています。

カラーリングには赤みがかなり退色し、サンバースト自体も細くなってきたヴィンテージさながらのフェイデッド3トーンサンバーストを採用。加えてg7オリジナルのハーフヴィンテージ・ラッカーフィニッシュを採用し、長年使用してきたかのようなラッカー焼けやトップコートの艶ムラなどもリアルに再現しております。カラーリングとフィニッシュの相乗効果で、レリックではなくとも新品臭さは一切無い、渋く味わい深い表情を生み出しました。

ピックアップにはヴァンザントのヴィンテージプラスをセットで採用。レスプレッシャー・オプションをインストールしており、ヴィンテージピックアップに見られるコイルテンションの緩みまでも再現した、見事なストラトサウンドに一役買っています。

コントロールサーキットにも一工夫があります。通常のストラトと同様1ボリューム2トーンなのですが、g7オリジナルリアトーンを採用しており、トーンはそれぞれ“フロント&センター”と“リア”という内容となります。リアに採用するコンデンサはフロント&センターとは異なる抵抗値のものを採用し、リアピックアップサウンドの角のみを落とすような独特のコントロールを可能としています。絞りきった際にも音の芯(中域)は残り、ワウの半止め効果のようなサウンドとなるのもユニークです。プレイヤーのアイディアやセンス次第で用途の幅も広がるでしょうし、一般的に敬遠されがちな“ストラトのリア単発サウンド”を積極的に使いたくなる、そんなg7からの提案でもあります。


全体的に使用感が見られる中古品で、ウエストコンター付近やボディエンドにはギタースタンドに反応したと思われるラッカーの変質があります。所々に小さな打痕、ボディバックには僅かにバックル傷があるプレイヤーズコンディション。フレットは全体的に若干ながら凹みがあり6割~7割残ほど。ネックのコンディションとしては良好で、トラスロッドも問題なく効いております。
非純正のハードケースが付属します。

Specifications

Year : 2016
Body : Alder 2P
Neck : Hard Maple
Finger Board : Indian Rosewood(Slab)
Pickups : Vanzandt / Vintage Plus(Less Pressure)
Controls : 1Vo. 2To.(Front&Center、Rear / Different Capacitor)
Hardware : Nickel
Pick Guard : Mint Green 3P(Urethane Finished)
Finish : All Lacquer(Half Vinatge)
Finish Color : Faded 3-Tone Sunburst
Weight : 3.756kg
Case : Hard Case