Nishgaki Guitars (Style-N Nishgaki Guitars)
Arcus Style-N - Nature [Yosuke Onuma Specs]

商品コード: BG

コンディション: New

関連カテゴリ

  1. Electric Guitar

Review



17/2/5の弊店Blue Guitarsでのライブで小沼ようすけ氏が初披露したArcus Style-Nと同じ木材から製材したトップ材を使用した姉妹器とも言える1本。Style-N Nishgaki Guitarsの新たなフラッグシップモデル。


期間限定7/31(火)まで!最大36回まで金利無料キャンペーン実施中!
初回支払金額 ¥32,000
二回目以降支払金額 ¥30,000
※上記は分割回数36回でのローンシュミレーションです。

兵庫県三木市にて、ルシアーの西垣氏によって製作されている「Style-N Nishgaki Guitars」。

Style-N Nishgaki Guitars(スタイルエヌ・ニシガキギター)は、兵庫県三木市でルシアーの西垣氏によってデザイン/製作されています。兵庫県三木市は、"三木刃物"として1500年前以上遡るとも言われる歴史を持つ 伝統工芸品"播州三木打刃物(ばんしゅうみきうちはもの)の生産地。西垣氏は幼少期より木工の伝統的な工法を、その特異な環境より遊びのように学ぶ中で習得。昨年その技巧により磨きをかけるべく渡米。エイブリベラ氏とも面会し、そのセンスや構想に磨きをかけてきました。

ギター製作においては、伝統的な製作手法と革新的な方法論をミックスし、氏がイメージする最終的な出音とフィール・・・そこに重きを置いています。西垣氏の製作フローは、音のイメージを手繰り寄せるように、材やパーツ、構造などをデザインするところから始まります。

結果、Style-Nには画一のスペックはなく、材の選定・・・一本一本それぞれの材に合わせての構造設計・・・それにおける作業工程・・・全ての過程をルシアーの西垣氏がデザインし製作します。木材本来が持つ音の個性にフォーカスし、緻密なバランスの中でサウンド/プレイアビリティをイコライジングしています。木の温もりや肌触り、そして共鳴を意識し、ここ最近では塗装は下地をセラック、最後のクリアトップをラッカーで仕上げています。「本当のハンドメイド」でなければ成しえない、「音」と「弾き心地」・・・そして造形の美しさがあります。

■Reviews
本器は2017年2月5日に弊店Blue Guitarsで行われた「小沼ようすけ氏」のインストアライブにてはじめてお目見えした、Style-N Nishgaki Guitarsの新たなフラッグシップ「Arcus Style-N」となります。本個体の最大の特徴は、小沼氏所有の同モデルと同じ木材から製材されたトップ材(木曽ヒノキ)を使用しており、姉妹器ともいえる1本であることです。今回採用となった十分にエイジングされた木曽ヒノキ・・・音響特性はシダー系の柔らかさと繊細さ、スプルース系のブライトさと豊かな鳴り、これらを一つに内包する材は非常に稀でありながらも確かに存在し、今回小沼氏の個体と共にフラッグシップの1本を制作するにあたり、西垣氏のプライベートストック材を使用していただけました。そしてサイド材は木材をくり抜いて太鼓のように造形したフレイムメイプル。そしてトップと同じくハンドカーブで仕上げられたバック材のキルテッドメイプルはいわゆる5Aグレードを凌ぐ雰囲気を感じさせる、マスターグレードのエキゾチックな杢を有しています。それらをビルドして制作された至高のフルアコースティックギター。動画でもご確認いただけると思いますが、太い芯がありはっきりとした音の輪郭に柔らかさを備え、1本通った芯の強さを感じるサウンドです。

そして、ネックにはフレイムメイプルの1Pネック。ベーシックなモデルのArcus n'sは基本3Pで制作されますが、新たなフラッグシップであるArcus Style-Nには1ピースでも狂いの少ないネック材が採用されました。指板はアフリカンブラックウッドを採用。指板サイドのバインディングとして吉野杉をあしらっているのもフラッグシップならでは。同じくヘッドプレート、ピックガード、テールピース、ヘッドのバックプレートにも吉野杉があしらわれています。ダマスカス・スチールのロッドカバーもより本器の気品を気高くさせています。

エレクトロニックにはケントアームストロングのPAF-Oをフローティングで搭載しており、トップの鳴りを最大限に生かす構造としています。コントロールはシンプルな1ボリューム1トーン。必要以上の色付けはせず、木本来のサウンドを十分に生かした構造をご体感いただけると思います。

スペックでは語りつくせないサウンドを、ぜひ動画でご確認いただきたい1本となっております。
※本ページ上部の動画は17/2/5に小沼氏とも共演したギタリスト廣井謙次氏が商品写真の個体を演奏しています。下記のリンク先で小沼ようすけ氏がご本人所有の同モデル弾かれている動画も見ていただけます。アンプはSHINOS LUCK6Vを使用。本ページの廣井氏の動画でもDV MARK / JAZZ12とSHINOS / LUCK 6Vと2機種でデモをご覧いただけます。

170205 小沼ようすけ ギタークリニック&ミニライブ – featuring… 「Style-N Nishgaki Guitars」【Photo Report】

Specifications

Body structure : Full hollow
Top : Japanese Kiso Hinoki
Brace : Acoustic-X
Side : Flame Maple
Back : Quilted Maple (Master Grade)
Scale : 25inch 22F
Fret board : African Blackwood with Yoshino Cedar
Neck : Flame Maple 1P
Head plate : Yoshino Cedar
Color : Nature
Peg : Gotoh 510
PU : Kent Armstrong PAF-O(Floating)
PG : Yoshino Cedar with African Blackwood
Bridge base : African Blackwood
Tail piece : Yoshino Cedar with African Blackwood
Control : 1vol 1tone
Weight : 2.786kg
Case : Original Hard Case