開進堂楽器

防音相談室TOP

施工事例
ピアノ・エレクトーン鍵盤楽器の防音室
管楽器・弦楽器声楽などの防音室
ギター・ベース・ドラムヴォーカルなどの防音室
ホームシアターカラオケなどの防音室
書斎・寝室などやすらぎの防音室
検査室・研究室など業務用の防音室
当社独自の防音室オリジナルオーダーシステム
無料見積りサービス
防音室レンタルのご案内
展示場のご案内
建築関係の皆さまへ
開進堂楽器トップへ
うさぴょん子供の音楽教室へ
ライブサイトへ


アビテックス/防音相談室
特集・ピアノ防音室
両断熱ビルディングシステムによるハイクオリティな居住性!

【ハイレベルな遮音性能】
200mmのコンクリートと両面の断熱材が、驚異の遮音性を実現。音楽空間としては理想にかなう夢の空間です。

【健康的な居住性】
内外ダブル断熱により、室内の温度、湿度が一定に保たれ、また、上部窓からの開放感あふれる採光や換気により、今までの暗い地下室のイメージを一新。

【高耐久性】
壁式構造の基礎により、木造軸組み構造や鉄骨造に比べはるかに高い耐久性を実現!
すっきりした外観の富山市展示場

うさぴょんの地下室体験記
晴れ渡った空にくっきりと輪郭を映す株式会社洞口の富山展示場。 まるで鉄筋のビルディングのようなモダンな外観。玄関を開け、光溢れる廊下を通り階段をつたって地下へ。

『えっ、これが地下室!』思わず驚きを隠せない。なんて明るい空間なのか! よくある外国映画の、コンクリ打ちっぱなしのボイラーや電機工具が転がっている暗いイメージとは180度大違いの開放空間だ!

まずは、壁面上部に置かれた窓から燦々と光がなだれ込む。 とにかくどの部屋も明るい。話を聞くと、通常の住宅基礎部分を大きくとり、地下室空間を形成する構造だそうだ。 実際天井は2m40cm。十分高さがある。まず、カウンターバー風のリビング、それに続く子供たちのプレイルームはそれだけで10坪程度ある。 『なんともったいない間取りなんだ!』延床面積の3分の1を限度として、地下室の床面積は容積率に算入する必要がない。 したがって2階建ての1.5倍の広さまで建築可能だそうだ。地下室バンザイ!

そして問題のシアタールーム。ドアを開けたとたん、耳をつんざく大音響! 10畳の広いシアターはその遮音性能も抜群!室外に対してDr-30近くの性能を発揮するらしい。 中では気兼ねなくゆったり映画を鑑賞。さらに、内外両断熱システムなので気密性も高く、結露も起こらないそうだ。 『信じられなーい。』ということで、私、うさぴょんも耳を疑う『株式会社洞口 地下室のある家』体験レポートでした!

株式会社 洞口 地下室のある家
公式ホームページ:http://www.kabuhora.co.jp/index.html
資料請求はこちらまで!
お問い合わせ
基礎工事で、すでに地下室の骨格が!

壁面上部の窓から溢れる自然の光。地中にいるとは信じがたい。

シンプルモダンが基調のアイランドキッチン。地下室だけではなく、ほかのフロアーもセンシブルな雰囲気に溢れている。


copyright©KAISHINDO GAKKI CO.,LTD All rights reserved.